ゆっくりとした運動はダイエットに効果的です

ダイエットの目的で運動する時は素早い動作を意識するよりも、ゆっくりとした行動を心掛ける事が効果的です。
消費カロリーを出来るだけ多くする事を意識して体を動かすと、長続きしない傾向なので、私はゆっくりとした運動に心掛けています。
ゆっくりとしたペースで歩いたり、腹筋の動作をいつもより遅くする事で、持続的に脂肪が燃焼する事に繋がります。ゆっくりとした運動を心掛けると時間は長くなりますが、1日当たりの消費カロリーは上がっていくので、自分のペースで納得したダイエットが出来ました。

見た目を減らすことを意識したほうが

体重減らすより見た目を減らすことを意識したほうが楽になれると思いますよ
見た目を減らすには運動が手っ取りばやいと思うのですが、時間がないとか継続する気力がないのであればとりあえず生活を変えるのがお勧めです。
生活が変らなければやせた後また増えるとおもうので
運動も簡単なのなら続くと思うのでお勧めですが
ちなみにご飯は食べないとダメですが、食べる順番を変えるとよいですよ
私の場合は最初に水を飲んで、次にサラダなどの野菜、そのつきに卵や豆腐などのたんぱく質(あれば)あとは肉、最後に炭水化物~とやると、自然と炭水化物の量が減ったりしますよ~